こんな死に方は嫌だ

映画・漫画・無料オンラインゲームを始め、安価で楽しめるものを探し、紹介するブログ。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日、夜勤明けの帰りに眠たい頭で車を運転していたところ、

前を走っていた車が急停車した。


キュキュキュー!



少し反応が遅れてしまい、車間距離が十分あったにもかかわらず、

急ブレーキでギリギリ追突を免れた。


やはり眠たいときの運転は危ないことを再確認しつつ、ハードラック(不運)と踊っちまう

ところだったぜとか、鰐淵さん風に俯瞰した見方をしてみる。


前の車が何かを避けて走り出した。

「あー動物か。」田舎ではよくあること。狸や犬・猫がよくひかれており、

大きな鹿がひかれているのも見たことがある。凝視さえしなければ

なんということはない。


前の車に習ってそれがあるであろう場所を避けつつ、横目で確認する。


なんとそこには信じられない光景が!


便器


ドーン!べべべ便器!


2度見3度見してしまいました。

いったい誰が、、何の目的で道路に便器を、、

こんな不思議に出会ったとき思ってしまうのです。

謎よもっと深まれ」とね。ふふ


冗談はさておき、こんなことで死ななくて本当によかった^^;


絶対に道路に便器を捨ててはいけませんよ!


スポンサーサイト
この記事へのコメント
一生の語りべになってやったのに・・
2009/10/30(金) 20:21 | URL | マサイの女 #-[ 編集]
なんで残念そうなんだw
2009/10/30(金) 22:02 | URL | Golden! #-[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://goldtama.blog107.fc2.com/tb.php/88-ab661c7a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 映画・漫画諜報室-Running on empty- All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。