落とし玉網 自作

映画・漫画・無料オンラインゲームを始め、安価で楽しめるものを探し、紹介するブログ。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
落とし玉網

最近、鯉釣りにはまっていますが、困るのが取り込み。コンクリートで補強された河川では、足場から水面まで1~2mはあり、場合によっては3~4mも当たり前。取り込みには長い玉網が必須です。
できるだけ水面に近いところまで移動・魚を誘導して、手持ちの短い玉網で頑張っていましたが、無理な使用で壊れてしまったので、新しいタモを用意することにしました。

鯉は10kg近いものも釣れ、安物ではまた壊れるのが落ち。かといって高価なものも・・・と、自作を考え始めました。

せっかくなので、高所にも対応できるものをと思い、柄ではなく紐で引き上げるタイプのものを考案。落とし網落とし玉網落としダモと呼ばれる製品が既にあるようなので、参考にしながら自作してみたのが写真の網になります。

口の上に浮きをつけて浮かせ、紐の付いた下側を沈むように設計。魚を口の前まで寄せてから紐を一気に引き上げると魚は網の中!という寸法です。

が、実際に使用してみたところ、まず網を思う場所へ投げ、向きを整えることがなかなか困難。そこをクリアしても鯉に対して口が小さい+浮いている部分がうまく支点にならず力が逃げてしまうなど、かなりコントロールがシビア。結局、竿で魚の頭を誘導しながら、自ら網に入ってくれるのを待つような形で、なんとかネットイン。
5kg程度の鯉でしたが、引き上げ自体は楽々で、網が壊れるような心配も感じませんでした。

今回はほぼ100均で材料を揃え、製作費用は600円程度でした。改良はしたいですが、0からの作り直しということになりそう。


スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://goldtama.blog107.fc2.com/tb.php/237-c36c5c46
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 映画・漫画諜報室-Running on empty- All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。