ネトゲ廃人/僕が見たネトゲ廃神

映画・漫画・無料オンラインゲームを始め、安価で楽しめるものを探し、紹介するブログ。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


こんな本が出ています。

芦崎治著:ネトゲ廃人  西村本気著:僕の見たネトゲ廃神

似たような名前の2冊ですが、「ネトゲ廃人」は、ネトゲ(オンラインゲーム)の抱える

問題に焦点が当てられており、ネトゲに関われば、その依存性から、誰もが陥りかねない

ような悲惨なケースがたくさん書かれています。もちろんリネージュも取り上げられて

います。

「僕の見たネトゲ廃神」の方は、名前のとおり神。行ききってしまっているすごい人

という目線で書いてあるようです。

両方共、扱っている題材が同じなのでかぶっているところが多々ありますが、要するに

はまってしまってリアルが破綻してしまったかわいそうな人が前者で、後者は人間廃業

レベルのはまり方(トイレはペットボトルが基本。まるで仙人のよう)をしている人

の実際を書いています。


両方共、レビューとは呼べない書店でザッと立ち読みした印象程度のものなので、

間違っていたらごめんなさい。


ま、庶民の自分としては、読むならネトゲ廃人をお勧めします。悲惨なケースが沢山

載っており、自分が依存症になっている(なりかけている?)。価値観がおかしく

なっているということに気がつけると思います。このままいけばこうなってしまう

という自分の未来の姿を見せ付けられるでしょう。これを機会にネトゲ依存症から

抜け出せるかもしれませんよ。

依存が強すぎる人については、ネトゲ廃神のほうがいいかも。いくら頑張っても

たどり着けない境地というものを見せつけられれば、努力が馬鹿らしく

感じられるようになるかも。

もちろんネトゲの世界を知らない人が読んでもおもしろいと思います。世の中、

ありえない世界と価値観があるものですよ。




スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://goldtama.blog107.fc2.com/tb.php/123-ab78466f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 映画・漫画諜報室-Running on empty- All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。