屁のつっぱりはいらんですよ!

映画・漫画・無料オンラインゲームを始め、安価で楽しめるものを探し、紹介するブログ。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アデランスの中野さん:

言葉の意味はよくわからんが、とにかくすごい自信だ!



キン肉マンはギャグ路線のときがおもしろかったですねー。

少年ジャンプの方針なのでしょうが、途中からどんどんシリアスになっていき、王

位争奪戦あたりになるともう読む気にもならず、結末は知らなかったりします。


しかし、超人オリンピック~悪魔超人編までの、路線変更後しばらくは、ギャグ路線との

ギャップが激しく、残虐ファイトなどがより強烈に感じて面白かったなぁ。

ラーメンマンがキャメルクラッチでブロッケンマン(ブロッケンJr.の父)を胴から真っ二つに

引きちぎったり、

ブロッケンマンラーメンマン

ウルフマンがスプリングマンに締め上げられて、バラバラに吹っ飛んだり、

ウルフマンスプリングマン


ロビンマスクVSアトランティス戦で、ロビンマスクが勝利して浮かび上がってきたと

思ったら、アトランティスの指がマスクから出てきてロビンマスクの奥さんが卒倒したり。

ロビンマスクアトランティス


トラウマといっていいレベルの衝撃でした。

お笑いでいう緊張と緩和というか、バランスが大切なんですね。



他にも、超人墓場や、ジェロニモが超人に憧れていた人間だったなどのサイドストーリーも

印象に残ってます。



ここ数年で連載されていたキン肉マンⅡ世も読んではいませんが、好評だった様子で、

キン肉マン終了後の「ゆうれい小僧がやってきた」や、「蹴撃手マモル(チャランボ!)」

の冬の時代を知っているだけに、なんだか安心しました^^

とってつけるようですが、ゆでたまご先生がんばれ!



スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://goldtama.blog107.fc2.com/tb.php/108-9375024e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 映画・漫画諜報室-Running on empty- All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。