2014年10月

映画・漫画・無料オンラインゲームを始め、安価で楽しめるものを探し、紹介するブログ。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
11/26 先週日曜にケアマネージャー(介護支援専門員)の試験を受けてきました。

合格率15%と、合格率でいえば社会福祉士の30%よりも難関ということになります。

試験自体は知識を問われるというよりも、ひっかけ問題が多く、噂どおりいやらしいなという印象でした。

7割程度を合格ラインとしていますが、合格率を低く維持するために毎年ボーダーラインが調整されます。

自己採点の結果は、介護支援17点(25点中) 医療基礎総合14点(20問中)という、ギリギリ7割。

ボーダーライン次第でどちらにもころぶ絶妙な点数です。

本日、的中率が高いとされる資格応援サイト(岡野の合格無料ゼミ)のボーダーライン予想が発表されました。

介護支援16点(25点中) 医療基礎総合13点(20問中) との予想!

これなら1点づつ余裕があるので合格したかもしれない!

あくまで予想ですし、解答用紙へのマークミスなど考えると、安心とはいきませんが、

少しホッとしました。
スポンサーサイト

タグ : ケアマネ ボーダー


今、金曜ロードSHOWで映画ホタルノヒカリをやっていますね。

以前にDVDを借りて見たことがあります。

漫画の最終巻末に10ページ程度でおまけ的に語られそうな、サイドストーリみたいなものを2時間かけてだらだらと引き延ばすような脚本。
そして役者さんのキャラ付けしすぎたオーバーな受け答え。
コメディータッチですが抑揚が無いのでまったく笑えない。
ローマへの新婚旅行の設定で当然海外ロケ。額は知りませんが、邦画としてはかなり贅沢な使い方をしているようです。それでこの出来かと思うとより残念。

というのが当時見た感想でした。

あれから数年。少し大人になって見直してみると、

やはりだめなものはだめですね。
30分みたところでギブアップ。ひどい映画です。

タグ : 映画 ホタルノヒカリ

 | Copyright © 映画・漫画諜報室-Running on empty- All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。