2010年01月

映画・漫画・無料オンラインゲームを始め、安価で楽しめるものを探し、紹介するブログ。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
兵庫県立美術館で開催中の、男鹿和雄展 3びきのくま展に行ってきました。

もともと美術館などには縁がないわけですが、男鹿和雄展の副題は

「ジブリの絵を描いた人」であり、慣れ親しんだジブリの絵なら難しく

考えずとも理解できそうですし、子供も楽しめるだろうと思って行って

みたわけですが。

平日なのに美術館の駐車場は満車。周辺駐車場の案内を渡され、駐車に一苦労。

入館してみると、それほど混雑していないかと思いきや、展示室前は20分

待ちの行列。

人気はあるだろうとは思っていましたが、これほどとは。正直舐めていました。


んでようやく入室。

男鹿和雄さんという方についてよく知らなかったのですが、侍ジャイアンツ・

はじめ人間ギャートルズ・あしたのジョー2・ユニコ・ガンバの大冒険

・宝島・妖獣都市・幻魔大戦・はだしのゲン・時空の旅人・カムイの剣・

・バンパイアハンターDなどなど、多くの名作と言われるアニメに

携わっておられ、その背景を担って来られた人であり、ジブリ以外

にも上記の様々な作品の背景画が展示されていました。

子供としては、最初のトトロの部屋を覗く場所ではテンションが

上がっていましたが、背景ばかりで、キャラクターが少ない事も

あり、しばらくすると退屈してしまったようでした。

反面、私は非常に楽しめ、最後には、世界に誇る日本のアニメーション

は男鹿さんを欠いては無かっただろうと考えるまでに感化されて

しまいました。

個人的なおすすめポイントは、もののけ姫の森の立体感を表現する

ために、幅1mほどのセル画を5枚重ねてカメラを横にスクロール

させて撮ったセット(妖獣都市の時は3枚重ねで新宿のビル郡を表現

していたそうですが、そこで満足せずさらに凝る!)など、アニメーション

の工程の展示・解説・映像の展示ルームです。


ジブリといえば宮崎駿氏ですが、背景の男鹿和雄氏・音楽の久石譲氏

他にもすごい方々がおられてはじめてあのレベルのものが出来上がる

のだという事。数秒のなにげないシーンにも彼らの心血が注がれて

いることを肌で感じられ、とても良かったです^^



そしてもう一つのメイン 3びきのくま展ですが、これは子供に

とってとても楽しいものだったようです。

くまの家に、そうとはしらずに入り込んだ女の子が、大きな家具

などに驚く様を描いた絵本をリアルに表現した催しなのですが、

非常によく作りこんであり、大きな椅子に座って、大きな皿に

入った豆を大きなスプーンですくってみたり、とんでもなく大きな

くま3びきにびっくりしてみたり。

因みに、帰宅して寝る時に、「豆をこぼしたのは誰だ!」って

今頃くまさんが犯人を探しているよと話をすると、子供が本気で

怯えていましたw



以上、感想らしきものでした。



兵庫県立美術館での男鹿和雄展 3びきのくま展の展示は2/7までで、

終了が差し迫っています。行くなら急ぎましょう。


おまけ
トトロの折り紙


トトロの折り紙がもらえました。日替わりで色が違う

らしいですが、今回は青でした。

この折り紙、意外と難易度が高く、子供にせかされながら、必死で

作りました。が、それだけに良い思い出になりました^^


スポンサーサイト

タグ : 男鹿和雄展 3びきのくま展

一週間程前から、ブラウザ三国志というゲームをプレイしています。

ブラウザゲームなので、インストール不要。アカウント打ち込めば、

会社のPCでもやれちゃいます。時々命令すればいいだけなので、

よい距離感で楽しめますし、今の自分にとっては理想的なゲームかも。

そういうわけで楽しんでいたのですが、、



1/28(木) 仕様変更のお知らせ
こんにちは。ブラウザ三国志運営チームです。

負荷対策の為、下記の内容で
仕様変更をさせていただきます。

◆仕様変更日時
 1/28(木)11:00

◆仕様変更内容
 ○戦闘終了時の下記ケースでBPが取得できなくなります
  ・武将レベルアップ
  ・武将死亡
  ・自軍の兵士が死傷
  ・新規に領地を獲得

 ○施設の建設/レベルアップ時に取得するBPを上方修正

 ○「空き地への攻撃」「領地への賊討伐」を行った際のBP取得確率を修正
  ・1、2、3BP取得を廃止
  ・5、10、20、100BP取得の確率を上方修正



おいおいおい~!



BPというのは、100ためれば武将カードを一枚引けるというものなのですが、

このアップで以前に比べて非常に貯めにくくなるようです。

ただでさえ後進なのに、、

糞みたいなアップへの愚痴もさることながら、

自分の神懸り的なタイミングの悪さに開いた口が塞がりません。

なんだか一気にやる気が失せてきました。



タグ : ブラウザ三国志

今更ですが、冨樫義博先生のハンター×ハンターが連載を再開しましたね^^

長期間の休載の理由はゲームにはまっているから、、らしいですね。

誌面での雑な絵といい、冨樫義博先生のいい加減な仕事への姿勢に腹が立つ

という方も多いのではないでしょうか。


しかし、悔しいがおもしろいっ><


ゲームをすることによって、構想が練られるのかなぁ。納得いかないけども

それも込みで冨樫義博と。それで通用しているのは先生の実力のなせる業か、

はたまた、週刊少年ジャンプが余程作家に恵まれないのか。


ところで、アクセス解析を見ていると、冨樫義博とリネージュで検索して

当ブログに来られている方が時々おられるのですが、冨樫義博先生がはまっている

オンラインゲームというのは、もしかしてリネージュなんでしょうか?


もしそうならこっそり鯖とキャラクター名を教えていただきたいものですが、

そんな情報を得られるわけがないので、、

次の休載のタイミングがリネージュの大型アップデートと重なるようなら

勝手に確証を持ってニヤニヤすることにします。

タグ : 冨樫義博とリネージュ



こんな本が出ています。

芦崎治著:ネトゲ廃人  西村本気著:僕の見たネトゲ廃神

似たような名前の2冊ですが、「ネトゲ廃人」は、ネトゲ(オンラインゲーム)の抱える

問題に焦点が当てられており、ネトゲに関われば、その依存性から、誰もが陥りかねない

ような悲惨なケースがたくさん書かれています。もちろんリネージュも取り上げられて

います。

「僕の見たネトゲ廃神」の方は、名前のとおり神。行ききってしまっているすごい人

という目線で書いてあるようです。

両方共、扱っている題材が同じなのでかぶっているところが多々ありますが、要するに

はまってしまってリアルが破綻してしまったかわいそうな人が前者で、後者は人間廃業

レベルのはまり方(トイレはペットボトルが基本。まるで仙人のよう)をしている人

の実際を書いています。


両方共、レビューとは呼べない書店でザッと立ち読みした印象程度のものなので、

間違っていたらごめんなさい。


ま、庶民の自分としては、読むならネトゲ廃人をお勧めします。悲惨なケースが沢山

載っており、自分が依存症になっている(なりかけている?)。価値観がおかしく

なっているということに気がつけると思います。このままいけばこうなってしまう

という自分の未来の姿を見せ付けられるでしょう。これを機会にネトゲ依存症から

抜け出せるかもしれませんよ。

依存が強すぎる人については、ネトゲ廃神のほうがいいかも。いくら頑張っても

たどり着けない境地というものを見せつけられれば、努力が馬鹿らしく

感じられるようになるかも。

もちろんネトゲの世界を知らない人が読んでもおもしろいと思います。世の中、

ありえない世界と価値観があるものですよ。




タグ : ネトゲ廃人/僕が見たネトゲ廃神

昨日、またまたたまたま見ていたテレビ番組です。

最近脳科学が注目されているのでしょうか?さんまの「ホンマでっか!?TV」

にもよく出演されている脳科学者の澤口俊之先生はひっぱりダコのようです。

この先生。言うことはもっともなのですが、真面目すぎるのか、会話の

テンポやタイミングがやや唐突で、ホンマでっか!?ではさんまに

いじられまくってます。

しかし、このガリレオ脳研では、至って普通。さんまのいじりや、何でも

拾って笑いにする技術の高さがわかります。さすがビッグスリーです。


で、本題です。

ガリレオでの、澤口俊之先生の「テレビを見ると頭が悪くなるというのは

間違いで、むしろテレビを見ると頭が良くなるとの統計が出ている」との

発言について。

ものすごく驚きました。子育てをされている方ならわかっていただけると

思いますが、病院なんかにいくと「子供をメディア漬けから守ろう」という

ポスターをよく目にします。知能・精神的に影響を及ぼすなどと書いてあり

極力テレビを見せるべきではないという事が、常識とされているはずなのです。


そうは言っても、自分もテレビを見ますし、子供も好きな番組はあるしで、

制限らしい制限はできていなかったわけですが、、、そんな罪悪感を日常的

に感じていた自分としては嬉しい誤算でした、、えへへ


と、そんなうまい話はありませんでした。テレビが頭に良い影響を与えるには

条件があり、バラエティー番組に限っての事らしいです。しかも、頭がよくなる

というよりも、現代社会の子供は社交的な場に触れる事が極端に減ってきており、

経験できないことによって社交能力が育たない。社交能力は一方的に見るだけ

でも身につくので、社会の人間関係の縮図ともいえるバラエティー番組は、

それを補うのにうってつけである。という話でした。しかも、4歳~8歳限定。


ゲーム脳という言葉に対しても、オンラインゲームをする事によって、役割分担

が上手になるというメリットがあるという事が話題になったことがありますが、

そのメリットの何百倍のデメリットがあるのは明白です。無理やりメリットを

考えだしてまでゲームを肯定しようとするゲーム脳にむしろ戦慄を覚えますよね。


テレビもゲームもパソコンも、適度でなければ良い影響があるわけないですよね。

自分がオンラインゲームにはまっておきながらいうのは何ですが、絶対に子供に

オンラインゲームはさせたくありません。。

子供は親を見て育つというし、止め時なのかなぁ。。とりあえず節度を。

と思ってます。




タグ : テレビを見ると頭が良くなる

 | Copyright © 映画・漫画諜報室-Running on empty- All rights reserved. |  Next

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。